できる営業マンの休日の過ごし方

できる営業マンの休日の過ごし方

「なぜあの人は残業をしないのに営業成績がトップなのだろうか」
「できる営業マンはどのような休日を過ごしているのだろうか」

人によって千差万別な休日の過ごし方ですが、できる営業マンは休日の過ごし方も一流です。

ダメ営業マンとトップ営業マンでは休日の過ごし方が全く違います。

できる営業マンは休日だとしても、必ず仕事に繋がるような過ごし方をしています。

長らく営業成績に伸び悩んでいる人は、休日の過ごし方に原因があるのではないでしょうか?
そこで、今回は「できる営業マンの休日の過ごし方」についてお届けしていきます。

できる営業マンは数字に強い 真の意味とは

⬆️この記事を読んだ方はこんな記事も読まれています

 

ダメ営業マンの休日の過ごし方

比較のためにまずは、ダメ営業マンの休日の過ごし方を紹介します。

深夜まで深酒するダメ営業マン

休日の前夜に飲み仲間と集まって、深夜まで酒を飲んでいませんか?
ダメな営業マンは深夜まで深酒して、休日も昼まで寝ているのです。

その結果、休日も十分な休息が得られずに、頭が冴えないまま平日を迎え、仕事に影響が出てしまいます。トップ営業マンになりたければ、深夜までお酒を飲むことはやめたほうがいいですね。

休日に寝だめをするダメ営業マン

平日に睡眠時間を取ることができないからといって、休日に寝だめをするのはよくないです。

生活のリズムが崩れ、仕事に精が出ません。寝だめで平日の疲れを取ろうとするのではなく、普段から同じ時間に起きるようにすれば、カラダのリズムが出来上がり、疲れにくくなります。

トップ営業マンになりたければ、休日に寝だめをするのはやめましょう。

できる営業マンの休日の過ごし方

それでは、できる営業マンの休日の過ごし方を紹介します。

できる営業マンは休日も同じ時間に起きる

できる営業マンは休日だとしても、平日と同じ時間に起きます。起床時間を同じにすることで、生活のリズムが安定すると共に、カラダのリズムも整います。

休日明けの朝はエンジンがかからない人が多いと思いますが、そのような人は休日も平日と同じ時間に起きるようにしてください。

カラダが慣れるまで多少の時間がかかるかもしれませんが、慣れてしまえば月曜日からエンジン全開で仕事ができますよ。

できる営業マンはスキルアップに時間を割く

できる営業マンは休日に業務を行わず、スキルアップのために時間を費やします。なぜなら、休日にスキルアップの時間を割くことは、回りまわって仕事に生きてくることが分かっているからです。

そのため、できる営業マンは休日に遊びほうけるわけではなく、色々なお店に食べにいったり、読書をしたり、セミナーに参加したりと、顧客との話題に繋がる行動をします。

実際に、色々なところに行くことによって、顧客との雑談のネタは増えますよね。雑談力が上がれば、顧客から気に入られる可能性が上がるので、営業成績アップにも繋がってきます。

このため、できる営業マンは休日だとしても、仕事の成果に繋がるような行動をしているのです。


                                                                                               
30代40代で日経新聞や本を読んでいるぐらいでは基本的な情報すら危ういです。世界で通用した人物と言えば大前研一氏ではないだろうか?事実、マッキンゼー日本支社長の歴代の名前を言えますか? それぐらい大前氏のネームバリューは世界で知られています。ビジネスの最先端情報は絶対に大前氏から入手すべきなのです。私もビジネスブレークスルーで英語やファイナンスなど多くの講座を学習し非常に役立ちました。ワンランク上のビジネスマンを目指そう!

できる営業マンは運動や筋トレをする

できる営業マンは運動や筋トレを嫌がりません。運動・筋トレすることによりカラダが引き締まって、スーツが似合うカラダになります。スタイルが良く、スーツが似合っていると仕事ができそうな印象がありますよね?30代ともなるとカラダに肉がついてきますが、太っているとお客さんからもだらしなく見えてしまいます。また、飛び込み営業の場合は体力が必要です。運動や筋トレをすることによって、基礎体力が上がり、疲れにくいカラダになります。そして、身につけた体力は営業職で大事な要素である「粘り強さ」にも繋がります。長らく営業成績が上がらない人は、ジムに通ってカラダを鍛えてみてください。見た目がよくなり、お客さんの印象も良くなりますよ。

まとめ:できる営業マンの休日の過ごし方

いかがでしたでしょうか?本記事では、できる営業マンの休日の過ごし方をテーマに下記を紹介しました。

・休日も同じ時間に起きる
・休日はスキルアップに時間を割く
・運動や筋トレをする

この3つを意識して、休日を過ごしてみてください。ただ、運動や筋トレを継続することは大変だと思うので、以下のフィットネスジムに通うことをおすすめします。設備が整っているので、効率的にカラダを絞れますよ。


                            組織のリーダーやリーダーを目指す人にとってコーチングは必須のスキルになっているのを理解していますか? 私の経験から、会社は人材育成ができる管理職やリーダーを重要視して評価します。多くの優秀な人材が育成できれば企業は伸びるが結論です。コーチングとは最強のマネジメントと認識

おすすめ記事

\FOLLOW US/