ニューバランスM1500は黒レザーでキマリ|大人コーデと相性抜群

コアなファンが多いニューバランスのM1500。

他の人気モデルの陰に隠れ、一般には広く認知されていないM1500ですが、デザイン性・機能性の高さからスニーカーの隠れた名モデルとも呼ばれています。

M1500の持つ上品さとスタイリッシュなデザインから、まさに30代以上の男性が履くべきといっても過言ではありません。

この記事では大人の男性にぜひ履いて欲しい、かっこいいニューバランスのM1500について詳しく説明していきます。

 

\この記事はこんな人に読まれています/

  • ニューバランスM1500を購入しようと思っている人
  • ニューバランスのどのモデルを選ぶか迷っている人
  • 大人のファッションに合う上品なスニーカーを探している人

 

ニューバランスM1500の特徴

1989年に誕生したM1500は、発売から30年以上たった現在も愛されているモデルで、人気セレクトショップでも取り扱われているのをよく見かけます。

 

ニューバランスM1500はUK製モデル

 

 

 

ニューバランスは主にアメリカ・イギリス・アジアの3カ国で生産されています。

M1500はニューバランスの1000番台のモデルの中で唯一のイギリス製で、シュータンに刺繍されている「MADE IN ENGLAND」が最上級のオシャレを演出。

イギリスは世界の革靴生産の中心地なので、職人の技術や製法のレベルが高く、M1500も他のモデルに比べて上質な素材と高い技術を持つイギリス・フリンビー工場で生産されています。

 

刺繍仕様の小さめなブランドマーク「N」

ニューバランスといえば、サイドにある「N」のブランドマークですよね。

この「N」がM1500は刺繍仕様になっていて、他のモデルよりも小さくなっています。

比べて見ると一目瞭然です。

刺繍仕様になっていることと、主張しすぎていない控えめな小さい「N」で上品さを感じるデザインになっていて、他のモデルとは一線を画した存在感があります。

 

 

スタイリッシュなデザイン

ニューバランスm1500

 

M1500はSL-1という細いラスト(木型)を使用し、つま先に向かってシャープになっていて、全体的にスタイリッシュなデザインです。

ゴツゴツしたスニーカーのコーディネートは子供っぽくなったり、スポーティーになりすぎたりしますが、M1500はどんな服にも合うので、合わせる服を選ばなくて良い点も魅力ですね。

 

上質な素材で高級感を演出

M1500は素材が「オールレザー」タイプと「スウェード×メッシュ」タイプなどがありますが、どのタイプも上質な素材なので高級感があります。

 

オールレザータイプ

m1500nav

 

スエードタイプM1500DGW

 

 

\ポイントでお得に購入/

 

ニューバランスM1500を選ぶなら人気色のブラックレザー

M1500モデルの中でもカラーや素材の違いがあるので、実際にどのスニーカーが良いのか迷ったらオールレザータイプのブラックをオススメします。

とにかくカッコよくて、30代以上の男性の落ち着いた雰囲気にピッタリです。

スニーカーなのに革靴のような上品さがあるので、フォーマルなシーンにも活躍する1足です。

ニューバランスm1500_ブラック

ニューバランスm1500_ブラック

 

ニューバランスM1500のカラーバリエーション

M1500には大人の男性のファッションに合わせやすい落ち着いたカラーが豊富なスタンダードモデル、2019年に30周年を迎えたことを祝して誕生したアニバーサリーモデルなどの限定モデルがあります。

限定モデルはポップな配色のモデルもあるので、オシャレの幅が広がります。

 

ニューバランスm1500_TN

ニューバランスm1500_NAV ニューバランスm1500_ブラック

 

M1500SVL M1500PGL M1500NAG M1500BWB

 

2015年にはM1500の秋冬モデルとしてハイカット仕様のMH1500が発売されました。

秋冬のファッションに合わせやすい暖かみのあるカラーが特徴です。

 

MH1500NG_ハイカット

MH1500TN_ハイカット

 

\ポイントでお得に購入/

 

レザーの質感が高くてヤバイ

M1500で使用されているレザーはツヤがあって高級感があります。

レザーだからこその履き皺や汚れをオリジナル性として楽しむことができます。

オイルやクリームを使用しながら手入れをするとツヤ感を長く保つことができ、反対にわざと履き込んでいくとヴィンテージ感が出てきます。

上質なものを長く使いたいという大人の男性にぜひ履いて欲しいスニーカーです。

 

 

大人の色気を感じさせてヤバイ

他のニューバランスのモデルに比べてM1500はカジュアルさが軽減されて大人っぽさが際立ちます。

 

細身のシルエット
控えめな刺繍仕様のNマーク
上質なレザー

 

ジャケットなどのキレイめなファッションとのコーディネートとの相性も良く、フォーマルなシーンでの外しアイテムとしても使えるので、さりげなく大人の色気を演出しくれる1足です。

 

 

レザーなのに夏でも履けてヤバイ

M1500は夏のコーデにも相性が抜群です。

レザーやスウェードの素材を使用しているので、暑いのでは?足元が重たく見えるのでは?と思うかもしれませんが、そんなことありません。

Tシャツ・短パンのカジュアルコーデや、夏のアウトドアコーデに上品さがプラスされます。

パンツをロールアップして、素足をチラッと見せてもオシャレですね。

 

 

 

はき心地が雲の上のようでヤバイ

M1500エンキャップ

ニューバランスのスニーカーといえば、履き心地の良さに定評があり、M1500の前モデルのM1300からニューバランス独自のクッション素材ENCAPを採用しています。

M1300を履いたラルフローレン氏が「雲の上を歩いている様だ」と言ったのは有名な話で、そのM1300と同じENCAPをM1500でも採用しているので、履き心地は抜群です。

さらに、ヒールスタビライザーとの一体成型ミッドソールなので安定感が向上し、クッション性とサポート性に加えて、ハイテク感のあるデザインに仕上がっています。

 

ダサく見えるけどそれがかっこよくてヤバイ

「ニューバランス=ダサイ」というイメージを持っている人が実は結構いるようです。

理由はオジサンが履いているから。

確かにオジサンも履いていますが、スニーカーフリークやファッショニスタはニューバランスを履いたオシャレなコーデをSNSなどで発信しています。

特にM1500はデザインがスタイリッシュなので、どんなファッションにも合わせやすく、品の良さもあってコーデがかっこ良くキマります。

M1500を履いている人もそんなに多くないので、周りと差をつけるにはピッタリなかっこいい1足です。

30代以上の男性(オジサン)が履いていても、かっこ良く見えるのがM1500です。

 

M1500

 

まとめ

ニューバランスといえば996や574が定番の人気モデルといわれることも多い中で、高級感と大人っぽさのある1500は30代以上の大人の男性や、上質なものにこだわる人たちから高い支持を得ているモデルです。

アメリカの元大統領ビル・クリントン氏もニューバランスM1500のファンだといわれていますね。

価格は20,000~30,000円と決して安いとはいえないものですが、価格に見合う高い品質と高級感のあるデザイン性を兼ね備えているので、持っていて損はない1足です。

 

\ポイントでお得に購入/

おすすめ記事

\FOLLOW US/